深谷市 認証工場と指定工場の違い 深谷オートサービス

画像
認証工場と指定工場の違い

  • HOME
  • 車検
  • 認証工場と指定工場の違い

title
指定整備工場

 指定整備工場

指定工場指定工場は別名民間車検場と呼ばれ、陸運支局に代わって車検(検査)を行うことができる工場です。

そのため陸運局と同じ検査ラインを自社の工場に持っています。国から検査を行うことを指定されているので指定工場と呼ばれています。

実際の車検の検査を自社で行うことができますので、検査を終えたら必要書類(車検証・点検整備記録簿など)を陸運支局に持ち込むだけで、新しい車検証を発行してくれます。

ディーラーや車検専門フランチャイズ店は、ほとんどが指定工場です。

認証工場

 認証工場

認定工場は、車の点検整備や修理などは指定工場と同様にできますが、検査ラインを自社に持っていませんので、実際の検査は陸運支局に直接持ち込まなければなりません。

ですので、もし検査に不合格箇所があると一旦車を工場に持ち帰って整備し、再度陸運支局に持ち込むという方法をとります。なので余計に時間がかかることになります。

Q深谷オートはどっちなの?

 Q深谷オートはどっちなの?

A深谷オートは指定工場です。

民間の整備工場が指定工場と認定されるためには、国の厳しい認定基準に合格しなければなりません。


そのため指定工場は、国からの厳しい認定基準をクリアするために、高い検査機器を設備したり、国家資格者(国家整備士)を揃えたりしています。

指定工場では自社で検査ができますが、もし万が一検査基準に満たない車を合格にしてしまいそれがバレると、営業停止という重い処分が待っています。

ですので指定工場の検査は、陸運局の検査基準よりも厳しい基準で検査し、整備不良車を極力ださないようにしています。

車検の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!